交通事故 [事例10]

60代アルバイト男性、弁護士へ依頼したことにより後遺障害14級を獲得

60代男性
主な症状損害賠償金
外傷性頚部症候群等 240万円

背景

依頼者は、丁字路の先の駐車場に入ろうと丁字路を自動車で直進していました。
その際、相手方車両が丁字路の左方向から進入してきて、依頼者車両は止まったものの、相手方車両はほぼブレーキなしで依頼者車両の側面に衝突しました。

ご相談いただいた際は治療中の段階でしたが、相手保険会社から一括支払い打切りの打診があったため、その対応とその後の後遺障害申請、示談交渉等を含めご依頼いただきました。

対応

相手方と一括支払い延長の交渉を行いましたが、相手方はこれに応じませんでした。
その後、一括支払い終了後1か月程度通院した後、後遺障害申請を被害者請求で行いました。

また、示談交渉においては、一括支払い終了後の治療費等についても支払が認められました。

結果

14級9号の結果を得ることができました。
また、通院慰謝料について90%、後遺障害逸失利益について請求額通り、後遺障害逸失利益についてほぼ請求額に近い金額で示談をすることができました。

解決事例カテゴリ
無料相談受付中! Tel: 0120-580-506 平日9:00~21:00/土日祝9:00~19:00
0120-580-506
平日9:00~21:00/土日祝9:00~19:00
メールでお問い合わせ